LPガス販売事業

HOME > LPガス販売事業 > LPガスとは

LPガスとは

地震に強いLPガスエネルギー

地震を感じるとメーターが自動的にストップ

LPガス利用家庭に設置しているマイコンメータは、ガス使用中に大きな地震(震度5相当以上)を感知すると、自動的にガスを遮断します。

 また、地震後、ガス管の亀裂等による漏えいなど異常を感知した場合も、自動的に遮断します。さらに、最新のガス器具には 感震自動消火機能が搭載されています。

地震に強い3つの理由

1.安全を見守るマイコンメーターだから安心

 LPガス利用家庭に設置しているマイコンメータ(※)は、ガス使用中に大きな地震(震度5相当以上)を感知すると、自動的にガスを遮断 します。また、地震後、ガス管の亀裂等による漏えいなど異常を感知した場合も、自動遮断します。

 これらの機能が、大地震後のガスの漏洩やそれに伴う爆発火災などの二次災害を防いでいます。1995年の阪神淡路大震災、また2004年の新潟中越地震ではいずれも、LPガスを原因とする火災事故は0件でした。

※マイコンメーターとは…LPガスを安心して使用していただくためのガス漏れを遮断する保安機器。

地震後の復旧が早い

 LPガスは、容器(ボンベ)を各家庭に設置しているので、配管が短く、災害後の点検が容易です。このため復旧が早く点検が完了したお宅からすぐにガスの使用を再開することができます。

 被災地域では、水道や都市ガスはライフライン網が寸断され、復旧まで2~3ヶ月の期間を要しました。これに対しLPガスは約2週間で復旧を実現し、災害に強いエネルギーであることを実証しました。

 また、被災者のための避難所や仮設住宅への供給でも大活躍するなど、防災都市づくりに必要不可欠なエネルギーであると改めて実証されています。

地震にすばやく対応する豊富な安全機器

 マイコンメータのほかにも地震のときに自動でガスを止める機能がついたLPガスの安全機器が普及しています。

→地震のときの対応方法はこちらから

LPガス料金のしくみ

当社のガス料金は「基本料金」と「従量料金」で構成される2部制料金です。料金内容は以下の通りです。

基本料金:保険料・検針集金等の料金で、ガスの消費量に関係なく皆さんから頂く固定的な料金です。
従量料金:原料費・配送費等の費用で、ガス消費量に応じて頂く料金です。

★ガス料金に限ってはお得な割引料金システムもございます。

※上記の料金計算は当社事例です。

→ガス料金のお支払い方法はこちらから

LPガス販売事業